2019年07月27日

ニートだった私が5年間で人生が変わった話!!«第2弾»

こんばんは、いつものザリガニです(V)(*'ω'*)(V)


梅雨が終わって蝉が鳴き始めたなあと思ったら、家のドアの横に蝉が死んでました。゚(゚´ω`゚)゚。


1週間くらいしか生きられない蝉、切ないですよね。。




今回は、《第1弾》今までの暮らしの続きの、《第2弾》病気がよくなってきたきっかけになります!!!


ちなみに、このテーマについては第4弾まであります( ˊᵕˋ ;)

最後までお付き合いしてくださるとすごく嬉しいです!!


  • 《第1弾》今までの暮らしについて
  • 《第2弾》病気がよくなってきたきっかけ
  • 《第3弾》これからやりたいことや目標を見つけることができた
  • 《第4弾》読者の方に伝えたいこと


今回は、その《第2弾》についての話になるので、《第1弾》を読んでない方はそこから見てもらうのをおすすめします(*^^*)



病気がよくなってきたきっかけ


  1. 親(母親)と距離を置いたこと
  2. 周りの人たちの支え


この2点が私の病状に良い意味で大きな影響がありました!



  • 母親と距離を置いたこと


私は小さい頃から家を出るまでは、母親との関係が上手くいっていませんでした。


正直母親にはすごく怯えていて、逃げ場がない恐怖が物凄くて、いつ怒鳴られるのかと怖い思いをたくさんしてきました。


早く家を出たいと、ずっと昔から思っていました。

ただ、年金暮らしの私には貸してもらえる家もお金も無くて、結局実家にいることしかできなくて耐える毎日を過ごしていました。


でも彼氏と付き合った時に「早く家を出るために協力するからね」と言ってもらったのをきっかけに、彼氏の引っ越しのタイミングで引っ越しの手伝いで泊まってくるという理由で家を出て(最初のうちは「何してるんだ!!」とは言われたんですけどね(苦笑))今の平和な暮らしになっています(´ω`❁)


親との距離を変えるということが、その後のメンタルの安定になるという話は、友達から聞いたり自分で調べたりしていたのですが、私も本当にそう思いました!!


今はちょうどいい距離感なのか、母親と仲が良くなり、困った時や鬱の時、パニック発作が起きた時に連絡することもできるようになりました!


きっと、私も母親もお互い自分の時間が欲しかったのかもしれないなあと今になって思います。


自分の時間はすごく大切です!(´`◍)


でも、なかなか実家から離れられない状況にある方も中にはいると思います。


外に出られる体力と気力があれば、お金はかかるけれどカフェやカラオケなどでひとりでゆっくり過ごせる場所や、お金がかからない場所がいい方なら住んでいる地域の役所のワーカーさんに相談して、生活支援センター(フリースペースで、時間制限で寝れる場所もあったり、低価格で食事を提供してもらったり、お風呂や洗濯もできるところもあります!)について聞いてみることもいいと思います!

あとは、お金はかかりますが(自立支援内の金額)、デイケアなどで過ごすのもひとつの方法だと思います( ﹡・ )b


それでも、外に出れないよー!ベッドで過ごすしか出来ないよー!という方なら、私の場合はイヤホンでひたすら音楽を聴いてました!音楽で心を癒しながら、余計な音や声を聞かずに済むという方法もありますよ(*^^*)


家を出れないことに絶望しないで欲しいというのが、私が読者の方に伝えたいことです。



次は、周りの人たちの支えについての話です!



  • 周りの人たちの支え


このことも私にはすごく大きなことでした!


家族や彼氏だけでなく、ネットもリアルの友達も心の支えでした。


作業所に行ってから友達経由で他にも友達ができて、今ではみんなで飲み会にいくほど仲良くさせてもらってます٩(`*)۶


大学の友達とも大学生時代から今も仲良しです!


ネットの友達は、十数年仲が良い友達もいればいきなり近づいてきて去っていく人もいました(;´ω・)


ネットの繋がりは難しいですが、仲良くしてくれる子はずっと仲良くしてくれるのでリアルもネットもそこまで変わらないのかな?と私は思います。


私の友達は、病気のことを理解してくれている子が多く、「最近どう?」と連絡してくれたり、外食時には気を使ってくれる子もいてすごくありがたいなあと思っています( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )


みんなのおかげで希死念慮があった自分は「やっぱり死ねないや」と思えるようになりました。

病状が悪かった頃は、自分のことで精一杯で周りの人の気持ちが考えられなかったことを今ではすごく反省しています。


みんな、こんな自分を見捨てないでくれてありがとう。と感謝してます!


家族、彼氏、友達に「もう死にたい」だとか散々喚いてました。

勿論、それで離れていく子もいました。


でも、離れないでいてくれる子もいて友達って大事だなあ...と改めて思います。



あともうひとつ、主治医とよく相談して薬を出してもらうことも勿論大切です!


合わない主治医ならセカンドオピニオンをしたり、紹介状を出してもらって他の病院に移ることも視野に入れた方がいいと思います。

(セカンドオピニオンをよく思わない先生もいるそうですが、それは患者側の自由ですよ!)


大学病院など大きな病院ならワーカーさん(精神保健福祉士)がいる場合もあるので、制度や困り事の相談などもワーカーさんに相談することもいいと思います!

(私は困り事が多すぎてワーカーさんにめちゃくちゃ頼ってます(;´ω`))


そして、カウンセリングや認知行動療法などの必要がある方もいると思うので、そこは主治医とよく相談した上で決めるようにしましょう!


こころが晴れるノート うつと不安の認知療法自習帳 [ 大野裕(精神科医) ]

価格:1,296円
(2019/7/27 17:12時点)
感想(111件)

こころが晴れるノート うつと不安の認知療法自習帳【電子書籍】[ 大野裕 ]

価格:1,296円
(2019/7/27 17:13時点)
感想(1件)


実家に帰った時に、母親からもらった本です!
ひとつひとつの問題に対してゆっくり解決していくような感じでノート形式になっていますが、温かい言葉で書かれていて読んでいるだけでもホッとします(๑ ˊ͈ ᐞ ˋ͈ )



今回は、«2»病気がよくなってきたきっかけについてのお話でした!

次回は、《第3弾》これからやりたいことや目標を見つけることができたについてです!




では、今日も皆さんがゆっくり眠れますように(˘*)



ブログの更新は定時の19時からで、水曜日と金曜日はお休みになりますm(。>__<。)m



いつも読んでくださってるファンの方、初めて読んで下さった方、ここまで読んでくださってありがとうございます( ´ ` *)


質問、感想などブログのコメント欄やメッセージ、Twitterのリプ、DMで送っていただけるとすごく励みになります!


また、私のブログで

《〇〇について知りたい!》

《このテーマを取り上げて欲しい!(病名は私と違っていても全力で調べるので!)》

《このことを是非発信して欲しい!》

《インタビューされたい!(このことをいろんな人に知って欲しい!)》

など、何か気になったことがあれば遠慮なく連絡ください!


Twitterは、

@st_33_mental

こっちには、なんでもないようなことを呟いてます(笑)たまに、ブログに関係してるようなことも書いてたりします!





crayfishsnack at 19:00|PermalinkComments(0)考えたこと 

2019年07月26日

ニートだった私が5年間で人生変わった話!!《第1弾》

こんばんは、ザリガニです(V)(*'ω'*)(V)

長い梅雨も終わって、暑い季節がいきなりきましたね。

今日は、洗濯物を外に干した5分後にいきなり大雨が降ってきたので急いで取り込んだという朝から大忙しでした( ˊᵕˋ ;)つかれた〜



私の5年間について、今までの私の暮らしと病気がよくなってきて、これからどうなりたいのかという目標を持てるようになった体験談と読者の方に伝えたいことについてお話しようと思います!

今日はその《第1弾》として、今までの暮らしについてです!


  • 《第1弾》今までの暮らしについて
  • 《第2弾》病気がよくなってきたきっかけ
  • 《第3弾》これからやりたいことや目標を見つけることができたこと
  • 《第4弾》読者の方に伝えたいこと
この4点について書きました!

今回は、《第1弾》今までの暮らしについてお話しますね(´˘`*)

良ければ読んでもらえると嬉しいです!


  • 今までの暮らしについて
高校中退と転入などいろいろありましたが、なんとか大学に入れたものの、大卒後2年は実家でニート生活でした。

ニート生活の頃は、社会に属していない自分に対しての自己否定や存在意義についてマイナスに考えてしまう毎日で、外出と言えるのは自分の部屋から出ること(リビングでの食事、トイレ、お風呂すら外出)すらできない状態で、常にベッドで横になってる状態でした。

その頃は病気の症状も重く、死にたい気持ちは毎日あったり、診察には親についてきてもらったり、ひとりでいることが怖かったのだけは覚えています。
(あまり記憶ないけど...)

その後、大学で学んだ作業所のことを思い出し、このままじゃ何も変われない!!!と、何とか行動しようと思って、B型作業所(A型との違いは最低賃金が出るか出ないかということで、私は最賃が出ない方のB型から慣らしていこうとおもいました)に行くことに決めました。

新しい環境に慣れることができるか、どんな人がいるのか、ちゃんと通うことが出来るのか、体調のこと、たくさん不安はありました。

でも奇跡的にというか通所初日に、現在私がお姉さんのように慕っている友達に出会うことが出来て(「煙草吸う方ですか?」と聞かれて喫煙所に誘ってもらったのがきっかけでした。すごく感謝してるって話は今でもその友達によく言います)すぐに溶け込むことができました。

仕事(作業)も慣れるまでは覚えることがたくさんあって、他の方にも最初のうちはあーだこーだ言われてもだんだん慣れてきて、数ヶ月後には覚えがめちゃくちゃ悪い私でも何とかひとりで出来るようになれました( ﹡・ᴗ・ )b
(ちなみに飲食と清掃関係の作業所でした!)

そんなB型作業所時代を過ごし、いろんなことがあって、友達からの紹介で今の彼氏と出会い、付き合うことになって同棲することになりました。

そのタイミングでB型作業所を卒業し、A型作業所に通所することになりました。
(その作業所には2年間くらいいました!)

A型作業所は、今までのB型作業所とは全然違っていて、正直大変なことが多くて、人間関係(セクハラとか。。)で困ったり、作業内容(私の場合は内職で、ボールペンを作ったり、ペンを詰める箱折りと袋入れなどの作業をしていました)が自分に合っていないことを理由に半年(実質通ってたのは4ヶ月くらいかもしれない)で辞めてしまいました。


その後、別の医療器具を扱う作業所にも面談と体験までは行ったのですが(その間に別件でのストレスでODしてしまったという理由で)契約は白紙になって(この件については他の福祉職員とも揉めていろいろ大変でした)、やっぱり私はだめなやつだ。もう一生このままかもしれない。同棲してる彼氏にも物凄く迷惑をかけてる。このまま一緒に暮らしてていいのかどうかわからない。と、前の自分に戻ってしまいました。


一応、体調が良い時だけは家事をしたり、できない時はずっとベッドで寝ていたり、鬱状態の時に何も出来ない自分をたくさん責めました。

症状もまた悪い方向に向かっていました。


その後、双極性障害の症状で躁転してしまって勢いで応募した医療系介護施設のアルバイトをしたのですが、業務内容が多く覚えることがたくさんあって、2日目から一睡も出来なくなり丸2日寝れなくて、このままだともう駄目になる。。精神が潰れてしまう。。と思って3日目に辞めてしまいました。

(どうやら先輩曰くそこの施設はブラックだったそうです)


大学生の頃に、スーパーとネットカフェのアルバイトもした経験はあったのですがそれも1ヶ月も続かなくて、介護のバイトのこともあって、やっぱり私は社会に出れないと自信をどんどん失っていきました。。


介護を辞めて、次の年にゲストハウスの清掃のアルバイトの面接を受けに行っても落ちたり。。


自己否定のループでした。


同棲してる彼氏に、頑張れなくてごめんなさいという気持ちがあったり、大学の同期の友達とは全然違う暮らしをしていてみんな凄いのに私には出来ないから...と思ったり、親にも申し訳ない気持ちがあったり、自分はこれからどうしたいのか、どうなっていくのかなどの不安がたくさんあって、絶望しかなかったです。

 


そんな気持ちもあったものの、家族や彼氏、友達は私を見捨てませんでした。


家族、彼氏、リアルとネットの友達、周りの人のおかげでだんだん立ち直ることができました。


今の暮らしは、昔よりも自己肯定できてステップアップを考えて、楽しみがたくさんある毎日を過ごしています!



続きは次回にお話するので、お楽しみに!



長くなってしまいましたが、ここまで読んでくださってありがとうございました(´˘`*)



次回は、《第2弾》病気がよくなってきたきっかけについてというテーマです!


後藤まりこ / 299792458(通常盤) [CD]

価格:1,719円
(2019/7/24 17:14時点)
感想(0件)

今回は、後藤まりこさんの299792458のアルバムを聴きながら記事を書いてました(*´o`)•*¨*•.¸¸♪
後藤まりこさんはミドリ時代からすきです!
柔らかい声質で癒されます(◍´꒳`◍)



ブログの更新は19時の定時更新ですが、水曜日と金曜日はお休みになります(´ω;`)



Twitterの方も、もしよければ覗いてってもらえるとうれしいです(*^^*)

@st_33_mental

 質問や感想など、リプやDMで頂けたら物凄く励みになります!!


いつも見てくださってるファンの方々、初めて見てくださった方、ありがとうございます(´ω`❁)


では、次回またお会いしましょう!!!



今夜も皆さんがよく眠れますように(´-﹃-`)Zz…



crayfishsnack at 19:00|PermalinkComments(0)自己紹介 

2019年07月25日

自己肯定感UP!!そして目標を見つけよう!!

今夜もこんばんは、ザリガニです(V)(´^ω^`)(V)


今回は、自己肯定感UP!!して目標を見つけよう!!というテーマでお話しようと思います(´ω`❁)


  • 自己肯定感とは
  • 自己肯定して得られるもの
  • 自己肯定の逆は自己否定
  • 自己否定から自己肯定できるようになるために実際にやってみた
  • 結果




自己肯定感とは


簡単に言うと、自分の存在価値を大切に思うことだと思っています。

自分の存在を大事にできない、価値がないと思ってしまうことは、私にもありました。

(ぶっちゃけ、今でもたまに思うこともあります。)


でも、今は自己肯定に向かいつつある状態になってきました!



自己肯定感で得られるもの


自信、積極性、目標があります。


自己肯定することによって、小さな積み重ねがチリツモ(塵も積もれば山となる)な感じで最終的に大きな自信に繋がるということです。


積極性目標については繋がっていて、自己肯定できれば、目標達成のために今は何ができるか(できる範囲でOK!できないことはとりあえず後回ししましょう(*^^*))と積極的に考えられるようになって、もし決まったことがあるならそれに向けてやってみようかな!と次のステップに進むこともできます!

(1歩ずつ丁寧に進んで、でも進むだけじゃなくて戻ったり振り返ってみて体調のことを見直したりすることも大事ですよ!)


詳しいことは、自己否定から自己肯定できるように実際にやってみたことのところに書きました!私のパターンで書いてみましたが、よかったら読んで貰えると嬉しいです(´`◍)



自己肯定の逆は自己否定


自己否定というのは、言葉のまま自分を否定してしまうことです。

自分なんか何も出来ない、何も出来ないなら生きてても意味が無いというループに陥れるモンスター的存在ですね(`‐ω‐´)



自己否定から自己肯定できるように実際にやってみたこと


まずは、考え方のトレーニングをしました!


「みんなは当たり前にできているのに、私はこんなことしかできないのか(こんなこともできないのか)」

という思考から

「自分と他人は違っていて、やれることもやれないことも個人差があって、それも個性のひとつ」

というトレーニングです!


例えば私なら、「みんなは毎日電車に乗って通勤してるのに、今の私は何もしてないじゃないか...」と思っていました。

でも、視点を変えてみると

「通勤スタイルが向いてる人もいる、私はパニック障害があって電車に乗れないから今は家に居るけど、家で出来る仕事があればいいのになあ......在宅ワークがあるじゃん!!」


この場合だと、自分のことを言うのもアレですが、積極的に、やりたいこと、目標が見えてきたというポジティブな面がありますよね。

(もちろん、考えることが疲れてしまうこともあると思うので、ざっくりこんな感じでいいんです( ﹡・ )b)


具体的に何をしようとか、これは無理、あれも無理、と考え始めてしまうと自己否定のループ(例のモンスターが出てきてしまいます!)にはまりこんでしまいます。

なので、ざっくり、深くは考え過ぎないようにするのがポイントです(•̀•́)و

そしたら、少しポジティブな面が見えてきませんか?


今の私の例だと、

「在宅ワークがしたい」「在宅ワークだとどんなのがあるんだろう、調べてみようかな」「ブログ記事を書く仕事があるんだ!!いつかやってみたいなあ!」「それには文章力とパソコンスキルも必要だよね」「文章力をつけるのにはブログを書いて、パソコンスキルは本屋さんで資格の本(MOSとか)見てみようかな!」

と、ポジティブにどんどん近づけて目標も見えてきました!



結果


このように、自己肯定トレーニングをすることによって、自己肯定+目標ややりたいことまで見つかりました!

(ちなみに私は、在宅ワークに向けての目標と並行して心理学も学びたいという目標もあります。)



ちょこっと、ポジティブ。 一瞬で気持ちがふわっと軽くなる35のコツ/清水あやこ【合計3000円以上で送料無料】

価格:1,404円
(2019/7/24 18:08時点)
感想(0件)

Twitterのヒカリラボさんの本です!
無理にポジティブになろうとかではなく、心がホッとするようなイラストと文章で書かれています(❁´ω`❁)
前に進んでみようかな、と背中を押してくれるような本です。



少しだけ見方を変えることによって、ものの見え方は随分変わるものなんだなあと最近思うようになりました。


私はまだまだ具体的な目標は決まっていませんが、体調と相談したり、周りの人と話しながらやりたいことを見つけて行きたいと思っています٩(`*)۶

とりあえず、在宅ワークについて調べることから始めてるところです!



今回は長い記事になってしまいましたが、ここまで読んで下さり、今日もありがとうございます(*ω・)*_ _)



では、皆さんも何か1歩でも進めることを祈ってます( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )



毎日にしていましたが、週に2日ほどブログをお休みすることになりました(>_<)


水曜日と金曜日はブログの更新をお休みさせていただきますm(。>__<。)m


楽しみに見てくださってる方もいるのにすみません!


ファンの方々、初めて見てくださった方、ここまで読んでいただきありがとうございます(❁´ω`❁)


Twitter

@st_33_mental

無言フォロー大歓迎です!お気軽にどうぞ!


質問、感想などあれば、リプやDMなどで送って貰えるとすごく励みになります!

もちろんブログのコメント欄でも大歓迎です!!



crayfishsnack at 19:00|PermalinkComments(0)考えたこと